TEATORA

8年にわたりデザイナーとしてメンズブランドを率いた上出大輔氏が独立し、2013年に設立。「ワークチェアで働く人のパフォーマンスを向上させる機能服」をコンセプトに、クリエイーターのパフォーマンスを向上させることを目的に開発された頭脳職のための機能服を提案している。