【連載】今週のウィッシュリスト vol.52 タナカのボアジャケット&シーオールのハンドニット

FASHIONSNAPの公式オンラインストア「FASHIONSNAP.STORE」の中から、FASHIONSNAPスタッフが見つけた、今欲しいアイテムを毎週紹介します。

リバーシブルで楽しめる、タナカのボアジャケット

 この季節になる着たくなるボア素材。そして色ものの着用率が低い編集部で、気持ちだけでもカラフルなものに挑戦したい!と思っている私が選んだのは「タナカ(TANAKA)」のボアジャケットです。無造作に施されたネオンカラーのスプラッシュペイントと牛革のデタッチャブルベルトが、ボアにありがちな"ほっこり"感に良い具合にパンチを効かせてくれています。羽織った感じはボア特有のごわつきや重さはなく、裏地は光沢感のあるポリエステル素材で、軽くさらりと羽織れるのも嬉しいポイント。オーバーサイズなのでウィメンズは大きめに着ても可愛いです。私は表地をメインで着る予定ですが、リバーシブル仕様なので違った表情も楽しめそう。最近セレリアンブルーやネオンイエローといった色が気になっていて、インナーやソックスに差し色を投入するコーデにはまっているので、まさにそれらのアイテムにピッタリな一着としてこの冬重宝しそうな予感です。

(コレクション担当/広告セールス YI)


<商品情報>THE SHERPA JACKET

サイズ:S/M、価格:8万8660円


忙しい朝でも頼れる、シーオールのハンドニット

 最近はとても寒くなってきましたね。私は朝が弱く、冬は起きてから家を出るまで20分くらいで準備を済ませてしまう超特急な朝を過ごしています(笑)。そんな日々が続くとその日のスタイリングを決めるのがたまに億劫なので、サラッと着られて暖かい、かつかっこよく決まるニットが欲しいなあと…。そんな私の情けない悩みに答えてくれるのが「シーオール(SEEALL)」のハンドニット。どんなパンツにも合うので、忙しい朝にパッと手に取りすぐ家を出られるのがもはや革命的。時間に余裕があるときは、大きめのネックレスなどを足してアクセントを入れるといつもより1段階上のスタイリングができそうです。完全に個人的な好みですが、アルゼンチン製のハンドメイドということで、温かみのある雰囲気が手持ちの古着と相性バッチリなのも◎。朝には弱いけどお洒落はしたいという、わがままな方におすすめしたいニットです。

(広告セールス TS)


<商品情報>HAND OVERSIZED HIGH NECK SWEATER

カラー:ブラック&ホワイト、サイズ:2、価格:6万8200円