【連載】今週のウィッシュリスト vol.49 タナカのデニムジャケット&ザ・ランドレスのおしゃれ着用洗剤

FASHIONSNAPの公式オンラインストア「FASHIONSNAP.STORE」の中から、FASHIONSNAPスタッフが見つけた、今欲しいアイテムを毎週紹介します。

モードにも着こなせる、タナカのデニムジャケット

 夏が終わり、少し肌寒くなってきた季節はレイヤードスタイルを楽しむ事ができるので、ファッションがより一層楽しく感じます。普段からモードな服装を好む私の中でのトレンドはデニムアイテム。スーパーワイドやストレートシルエットのデニムパンツがワードローブに加わり、充実してきましたが、ジャケットは未だ決まらず。沢山の古着屋やセレクトショップを巡りましたが、いまいち私のフィルターから外れてしまうものばかりでした。そこで見つけたのが「タナカ(TANAKA)」のデニムジャケット。カイハラ社製のプレミアムセルビッジデニムを使用しており、素材へのこだわりは申し分なし。硬めの生地感が特徴的で、独特なボックスシルエットは、どこかモードっぽさを感じさせます。そして前立てのプリーツやリベットは、機能性とデザイン性を兼ね備えており、個人的にはとても気に入ってるポイント。シルエットもデザインも生地も全てが良いと思えるデニムジャケットはこれしかない!と断言できるくらい、おすすめのアイテムです。

(ECスタッフ RT)


<商品情報>

THE NEW CLASSIC JEAN JACKET - SOFT RIGID

カラー:ソフトリジット、サイズ:S /M、価格:4万5430円


スタメン服は自分の手で丁寧に洗いたい、ザ・ランドレスの洗剤

 白Tからニットまで、値段に関わらず週3〜4日は出場機会があるスタメン服。そんなスタメンたちを長持ちさせるには、まずは質の良い洗剤を使い、自分の手で丁寧に洗うことが必要不可欠である。そんな時に大活躍するのが、ファブリックケアブランド「ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)」のアイテム。ラルフ ローレンでシニアデザイナーを務めていたグウェンと、シャネルでセールスマネージャーを担当していたリンジーという女性2人が、「大切な洋服を自分たちの手で洗いたい」という思いでスタートしたブランドだ。


 デニム、カシミア、ベビー衣類用など、ファブリックに合わせた専用洗剤を多数取り揃えているが、スタメン服にはレースやシルクも洗える「デリケートウォッシュ レディー」か、ウール&カシミア専用の「ウールカシミアシャンプー シダー」を推したい。白Tの洗濯にこの2つはハイスペックすぎると言う人もいるが、やりすぎぐらいのデイリーケア で、第一線で活躍するスタメンを応援し続けたいと思う。初めての方は約4回分の59mLから手に取ってみてはいかがだろうか。

(広告セールス OYO)


<商品情報>

デリケートウォッシュlady

59mL:1430円、473mL:3080円


ウールカシミアシャンプーcedar

59mL:1430円、473mL:3080円