【連載】今週のウィッシュリスト vol.48 ミオズモーキーのダウンフーディー &イレニサのジャケット

FASHIONSNAPの公式オンラインストア「FASHIONSNAP.STORE」の中から、FASHIONSNAPスタッフが見つけた、今欲しいアイテムを毎週紹介します。

今のリラックスムードにぴったり、ミオズモーキーのダウンフーディー

 私の苦手な寒いシーズンが今年もやってきました。圧倒的に夏派で、冬は着込んで身体が重くなるのがかなりのストレス。そんな沈みまくりの気分を上げてくれるファッションアイテムの1つが、「ミオズモーキー(MIOSMOKEY)」のダウンフーディーです。オレンジカラーは派手すぎない絶妙な色味で可愛いし、ジャケットではなくフーディーなのも今のリラックスムードにぴったり。特にツボなのは袖のレイヤード仕様で、ボタンを外して捲くれば内側のきゅっと絞られたゴムタイプの袖が現れてすっきりとしたシルエットに。実用性にも優れていて、キャンプやトレッキングでも活躍してくれそうです。本格的に寒くなる前に、晴れた休日に紅葉でも見に行きたいなぁと新宿のオフィスから想いを馳せています。

(管理部 YC)


<商品情報>

DOWN HOODIE

カラー:オレンジ、サイズ:M、価格:7万5900円


普段着に取り入れたい、イレニサのジャケット

 しばらく着てないですよね、ちゃんとしたジャケット。いや、わかりますよその気持ち。リラックスシルエットのトレンドに乗せて、ここしばらくのリモートワーク。よし、今日も気合い入れるか、と外に出るわけもなく、打ち合わせはオンライン。そりゃ着る気もなくなりますよ。でもね、そんな時だから普段着でジャケットを着ても良いんじゃないかなとも思うんですよね。合わせるのはシャツとかじゃなくて、Tシャツか薄手のニット。肩肘張らないジャケットスタイルって見て良し、着て良しじゃないですか。この「イレニサ(IRENISA)」の「モディファイドショールカラージャケット」なんかは、まさにそんなアイテム。パターンに定評のあるブランドだからこそ出来たフィット感とゆとりのコンビネーション。鈍い光沢のあるウールギャバジンをこれまた深みのあるシーズナルなアーミーグリーンを乗せちゃうなんて、どこに着ていっても大丈夫じゃないですか。そしてなんといってもこの特徴的なショールカラー。タキシードに多用されるショールカラーを独自にデザインし直して、ゴージ部分をちょいと採用。ショールの優雅さとゴージのクラシック感が両立するデザインは、イレニサの発想と技術の賜物だと思う。よく見るとなんだかヌケ感も感じてくる秀逸なデザイン。正直、このディテールだけでも買い、とオススメするのはちょっと強引ですかね。いえいえ、大丈夫です。それくらいオススメなんですから。(編集部員 RM)


<商品情報>

MODIFIED SHAWL COLLAR JACKET

価格:9万200円、カラー:アーミーグリーン、サイズ:2